読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右!?いや、正面か!

日々を諦めないために奮闘する新社会人の歩みである

世羅りさ選手、デスマッチ決定…でしょう!

プロレス

先日書いた世羅りさ選手の蛍光灯デスマッチ是非、

世羅りさ選手、蛍光灯デスマッチ挑戦…か? - 右!?いや、正面か!世羅りさ選手、蛍光灯デスマッチ挑戦…か? - 右!?いや、正面か!

女子プロレスが最近不安定ですね…。アイスリボン6.24後楽園大会で蛍光灯デスマッチを希望していた世羅!「団体として行わない事を決定」と聞いて同大会欠場を宣言ba...

進展があったらしいですね。

battle-news.com

大日本とアイスリボンが昼夜興業で協力し、夜のアイスリボン興業の後に世羅りさ選手のデスマッチワンマッチ(プロデュース興行)を開催するとのこと。

それにしても会見中の大日本の社長、登坂社長のコメントが、、、なんかいい。

 

登坂社長より「段階があるって訳ではないけど今回は蛍光灯は無しで。世羅さんらしいデスマッチを考えて欲しい。終わった後に勝っても負けてもハッピーな興行にしてほしい」という要望。

 

最後は6.24後楽園ホールに向けて登坂社長から「重く悩んだ世羅さんではなく、いつもの明るく前向きな世羅さんに戻って笑顔を取り戻して下さい」というコメントを受け会見を終えた。

 

これはちょっと期待してしまう。木高イサミ選手が言ってた準備面は完璧、あとは 世羅選手の覚悟の部分だけでしょう。

誰もがハッピーになれるようなデスマッチ、楽しみで仕方ない。