読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右!?いや、正面か!

日々を諦めないために奮闘する新社会人の歩みである

Adobe Creative Cloud の契約を前向きに検討!

京都記念は残念でした。

ハープスターのレース展開の限界と、キズナの底力

そして何より、自分の見る目のなさを痛感いたしました。

結局逃げ馬着てるし。スズカデヴィアス来ちゃってるし。裏目裏目もいいところ。

 

さて、以前からちょくちょく動画を編集したり、写真をいじったりしていましたが、

一念発起してAdobe Creative Cloudを契約してしまおうかと…!

 

使用SWはPremiere,After Effects,Photo shop,復活したAuditionあたりを中心に、

映像コンテンツ制作を本格的に始めたいなと。

絵は書けないので、Illustratorは使わないかなー。

 

「Adobe Creative Cloud」が23,760円(40%)お得に手に入る! | デジハリ・オンラインスクール(通信講座でWebデザイン・グラフィック)

これ経由であれば一般社会人でも¥32,000でCCが購入でき、

次年度も再加入でまた延長可能となる様子…。

プラチナパートナー*1は他社にもあるので、契約期間や価格を確認中ですが、

4月までには購入(もしくは非購入!?)を決定したいです。

 

CS6までの売り切りとは異なり、年間契約のCCにする理由とかも

もう少ししっかり考えて決めることになると思います。

 

進展があり次第、導入までの流れを書いていきます。

ああ、人に見せられるようなものが作れるのだろうか…。 

Premiere Pro CS5逆引きデザイン事典 PLUS

Premiere Pro CS5逆引きデザイン事典 PLUS

 

 以前読んで参考にしていた逆引き辞典。

  • 作例は作例で読んでいましたが、なんだかんだ逆引き辞典が愛読書になりました。

*1:Adobe認定のアカデミック割(学割)が適用可能な通信教育的な制度