読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右!?いや、正面か!

日々を諦めないために奮闘する新社会人の歩みである

どしゃぶり、大雨、安田記念

競馬

さて、初夏のマイル戦は16年ぶりの不良馬場で行われそうだ。

7頭がディープ産駒で占めているが、不良馬場でのイメージはあまり良くない。しかし、あえてそこに疑問を投げかけたい。

軸はエキストラエンド。半兄がローエングリン京都金杯も勝っており、血統的にも道悪は問題ない。かつディープ産駒でもあるため切れる脚も持つ。なぜこんな人気していないのかがわからない。

ではあと2頭は何が来るのか。大荒れ府中を考慮してフィエロとホエールキャプチャを挙げたい。フィエロに関しては3走してオープン2勝、読売マイラーズカップ2着と適性もある。六甲Sでは重馬場で最速の上がりを出すなど道悪も無問題。

ホエールキャプチャに関しては前々走の東京新聞杯、この前のVマイルがとても良かった。もともと道悪も苦手ではなかったので、今回逆転があるのではないかと。…期待しすぎかな。

あとは抑えるだけジャスタウェイカレンブラックヒルワールドエース、昨年2着ショウナンマイティダノンシャーク…は切ろうかね。

三連単5,7,13-5,7,13-3,5,7,11,13,17

 馬単5,7,13BOX

 


安田記念 2013 ロードカナロア - YouTube

 

新 みんなのカーリング

新 みんなのカーリング

 

 エキストラエンドの由来はカーリングの延長戦らしい。

延長線なんてギリギリなことせず、スパッと勝ってほしい。